読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

re就活

就活2回目の落ちこぼれが、気になったことを、思ったままに書くだけのブログです。

お祈りされた・・・ ショックを受けた日にするべきことは?

本日、志望度が非常に高い企業からお祈りをもらいました。

 

ショックを受け、何がいけなかったのかと一日考えていました。

 

結論、分かりません。

 

仮説はたくさん立てれます。

学生時代頑張ったことをうまく言えなかったとか、

本気で入りたい事を表現できなかった事

自分が優秀だという的外れなPRをしたこと

あなたの会社と合ってますと証明できなかったこと

 

面接した人の話を聞けなかった事

一方的に話してしまい、コミュニケーションではなかった事

 

服装や、ふとした言葉の節々まで無限に思いつきます。

 

 

ですが答えは分かりません。

 

 

そんな時一番大事なことは、何でしょうか。

 

 

私は吐き出すことだと思います。

 

自分な中に溜めず誰かに話してみる。

これです。

 

その人からアドバイスがもらえなくても、自分の中で整理ができますし、すっきりします。

スッキリすることが非常に重要です。

 

 

私も思いっきり吐き出して、明日から元気よく再スタートを切りたいと思います。

 

 

落とされた企業が、将来取りたくなるような人材になってやる。

その目は節穴だ。

ゴミみたいな企業だった。

 

どんなこじつけでもいいので前に進んでいこうと思います。

これが正解とは思いませんが、ずっとクヨクヨしているよりは良いのかなと最近思ったりします。

 

本日は以上です。

re就活*はじめに

初めまして

わたくしはitukiと申します。

 〈はじめに〉

このブログでは就活(新卒)を長めに経験している私が、感じた事や学んだ事を日記のように書かせて頂きたいと思います。

読んでいただきたいターゲットはズバリ「就職活動に悩んでいる方」です。

年齢や何年生かなどは関係ないです。

 

私は現在、人生で2回目の新卒採用就活(2018卒)に臨んでいるので、

一緒に悩みを共有したり、新しい考え方の獲得をしていただければ嬉しいなと思います。

 

 〈目的〉

そもそも、このブログの目的は

私自身が就職活動で悩んでいる分、誰かの役に立てれば嬉しいなという想いと、

「こんなことまで考えているんだぞ」と自慢したい気持ちの実現です。

 

それゆえ、このブログで伝えていくメッセージには、「就職活動を通じて、自身の人生に対して真剣に向き合って頂きたい」という考えが根底にあります。

 

 〈内容〉

内容としては「こうすれば選考突破!!」みたいなものでなく、

「就活で気を付けたほうがいい事」

「就活のこれっておかしくない?」「採用担当の本音を考えてみた。」

のような記事が多くなると思います。

 

 

 〈最後に〉

一応迄に現状のプロフィールを簡単に紹介したいと思います。

===============

年齢 20代

職業 大学生

住んでいる場所 関西

アルバイト経験 あり 接客業

状態 人生2回目の新卒採用就活に挑戦中!!

===============

こんな感じです。

 

社会も知らない若輩者が書いていると認識して読んでくださると良いと思います。

 

次回、書こうと思いますが、

自分が受け取った情報について「どのような立場の人が発信したのか」を把握するのは就職活動でも非常に重要であると考えていますので、私のプロフィールについても頭の片隅に入れておいていただければと思います。

 

上記の情報を踏まえて、興味を持った方に読んでいただければ幸いです。

 

それでは。